コンセプト|レーベン長野 THE MID TOWER|長野市の新築分譲マンション

  • TOP
  • CONCEPT
  • DESIGN
  • PREMIUM FLOOR
  • PLAN
  • MODEL ROOM
  • EQUIPMENT
  • LOCATION/ACCESS

CONCEPTコンセプト

PRIDE E OF MID

誇りをいだき、
中心の高みに暮らす。

シティライフの輝きと躍動、歴史ある地の文化と情趣――。
長野市の中心市街地が湛える魅力を南北に見晴らすように、そのレジデンスは誕生します。
わが国を代表する名刹「信州善光寺」が地の歴史を語り、近隣では美術館などのスポットが文化を発信する。
「長野」駅は長野新幹線で都心とダイレクトに結ばれ、駅前には豊かな都市のシーンが広がる。
地のINTELLIGENCEを育む「善光寺」エリアとDRAMATICなライフシーンに彩られた「長野駅周辺」エリア。
両方に囲まれて暮らすとき、人は長野の主役・MASTERとしての喜びと誇りに満たされる。
これからの長野ライフの中心M・I・D――そのポジションとマインドにふさわしい市内最高層・マインドにふさわしい市内最高層のスケールと大規模な存在感に包まれて。この地を深く、この地を深く、高らかに、謳歌する日々が始まろうとしています。

  • ぱてぃお大門蔵楽庭ぱてぃお大門蔵楽庭
    (約690m・徒歩9分)

  • 善光寺参道周辺善光寺参道周辺
    (約820m・徒歩11分)

  • ながの東急百貨店ながの東急百貨店
    (約1,370m・徒歩18分)

  • 善光寺善光寺
    (約900m・徒歩12分)

  • 長野グランドシネマズ長野グランドシネマズ
    (約210m・徒歩3分)

  • 権堂商店街権堂商店街
    (約190m・徒歩3分)

  • 信州大学信州大学 長野キャンパス
    (約1,080m・徒歩14分)

  • イトーヨーカドーイトーヨーカドー
    (約370m・徒歩5分)

歴史・文化が育んだ
インテリジェンスに憩う。

縁起に日本最古の仏像と伝わる本尊が祀られた「信州善光寺」。
644年に現在の地に遷座した古刹です。
江戸時代には善光寺詣りが人気を集め、多くの善男善女が今日に至るまで明前を賑わしています。
古来、寺院は文化の象徴であり発信源でした。
現在も「信州善光寺」の門前には数々の土産物店のほか、伝統と現代的な感性を融合したショップなどが軒を連ね、「長野県信濃美術館 東山魁夷館」をはじめとする文化施設が集います。
観光、伝統の技や味わい、そしてアート。
そこには、長い歳月を継承されながら今も進化を続けている門前カルチャーがあり、この地のINTELLIGENCEが息づいています。
その価値を日常のシーンとして受け継いでいく誇りがここにあります。

  • ぱてぃお大門蔵楽庭ぱてぃお大門蔵楽庭
    (約690m・徒歩9分)

  • 善光寺参道周辺善光寺参道周辺
    (約820m・徒歩11分)

  • ながの東急百貨店ながの東急百貨店
    (約1,370m・徒歩18分)

  • 善光寺善光寺
    (約900m・徒歩12分)

  • 長野グランドシネマズ長野グランドシネマズ
    (約210m・徒歩3分)

  • 権堂商店街権堂商店街
    (約190m・徒歩3分)

  • 信州大学 長野キャンパス信州大学 長野キャンパス
    (約1,080m・徒歩14分)

  • イトーヨーカドーイトーヨーカドー
    (約370m・徒歩5分)

長野の“都心”を
ドラマチックに愉しむ。

そのレジデンスの最寄り駅「権堂」駅からターミナルの「長野」駅へはわずか2駅4分。
始まるのは、徒歩や自転車でも移動できる距離に、長野県の“都心”が広がる日々。
帰宅の時間や手間を考えずにゆったりと食事を愉しむ。
ちょっと気になるアイテムを探しがてらウィンドウショッピングに出かける。
もちろん、日常のお買物や行政サービスなど、暮らしを支える利便性の高さはいうまでもありません。
さらに、「長野」駅から長野新幹線を利用すれば「東京」へ85分。
ビジネスやレジャーで首都圏を使いこなし、新幹線を降りればすぐ近くにわが家が待っているゆとりが暮らしをさらにアクティブにする。
長野の“都心”、そのシティライフが日々をDRAMATICに輝かせます。

  • JR長野駅善光寺口
    (約1,520m・徒歩19分)

  • 東京

  • 金沢

  • 軽井沢

地の魅力を知り尽くす
マスターになる。

INTELLIGENCEの「善光寺」エリアとDRAMATICな「長野駅周辺」エリア。
いずれもがこの地を語る大切なエッセンスであるなら、このレジデンスがデビューするのは、その魅力のすべてを自在に謳歌できるポジション。
賑わいを身近にしながらも喧騒とは一線を画する心地よい距離感に恵まれた閑静な現地は “住”の中心の資質に満ちています。
さらに近隣の「権堂」駅周辺では、かねてより商業地として主要な役割を担ってきた歴史に新たな息吹を与えるまちづくりも始まっています。
長野市街を代表する2つの顔の間に位置する街。
そこはいま、新たな中心への期待と予感に満ちています。
次代の長野を担う新たな主人公MASTERにふさわしいレジデンスは、ここに生まれます。

航空写真

目指したのは天空。
そして、中心のプライド。

長野の歴史・文化が育んだINTELLIGENCEとDRAMATICなシティライフを謳歌するMASTERにふさわしいレジデンスであること。
そして、長野の“住”のこれからの中心になること。
誕生するのは、長野市内では最高層・最大規模となる地上20階・全129邸のタワーレジデンス。
旧くて新しい都市・長野の市街地に溶け込みながら、次世代のランドマークが天空へと伸びる。
かつてない威容と美しく洗練された意匠が、住まう人の誇りとなり、そして街の誇りになる。
長野ライフの新たな中心M・I・D、その登場を宣言するにふさわしい存在感とともに、この地、この街、この邸に住まう誇り――PRIDE OF MIDがいま描き出されようとしています。

外観完成予想図

※長野電鉄長野線「権堂」駅から「長野」駅:長野電鉄長野線直通※JR新幹線「長野」駅から「金沢」駅:JR北陸新幹線直通※JR新幹線「長野」駅から「東京」駅・「軽井沢」駅:JR北陸新幹線かがやき、あさま直通※掲載の所要時間は平日日中平常時および通勤時のもので、乗車する時間帯により異なります。また、徒歩乗り換え時間を含む乗り換え・待ち時間は含まれません。(駅すぱあと調べ、2019年3月現在)※掲載の距離・分数は現地からの地図上の概算距離を示したものです。徒歩分数は1分を80mで算出し、端数を切り上げています。※掲載の環境写真は2018年5月に撮影したものです。

※掲載の航空写真は2018年5月に撮影したものにCG処理を施したもので実際とは異なります。なお現地の位置を表現した光は、建物の規模や高さを示すものではありません。また、花火は長野えびす講煙火大会をCG加工したもので実際とは見え方が異なります。※掲載の環境写真は2018年5月に撮影したものです。

※掲載の外観完成予想図は、2018年5月に撮影した現地付近の街並の写真と、設計段階の図面を基に描き起こした建物外観完成予想CGを合成したもので、実際とは異なります。また植栽は特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。植栽等の種類につきましては変更となる場合がございます。

※1 株式会社不動産経済研究所 2019年2月調査

  • トップ
  • グッドデザイン
  • クオリティ
  • 物件検索
  • クラブレーベン