ペットと幸せに暮らすための住まい探し特集

目次

table of contents

1.ペットと暮らす為に

image

こんなお悩みはありませんか?
ペットの飼育を検討されている方・既に飼育をされている方、ペットとの今後の生活を考える中で思ったより一緒に住める家がない? 条件が当てはまらない?そもそもどんな家で一緒に暮らせば良いのか等々..
多様化するライフスタイルやペットブーム等に伴いペットを家族の一員としてお迎えする方が多くいます。
しかし、ペットと住める賃貸等はまだまだ少なく、ペット飼育者・検討者の頭を悩ませています。
その一方で近年の新築マンション等、ほとんどの持ち家ではペットの飼育が出来ます。
今回はペットを飼育する上で賃貸と持ち家にフォーカスを当てて注意点やポイントをまとめてみました。

最新情報を見に行く

ペットを飼うなら賃貸?持ち家?

賃貸・持ち家のメリット・デメリット

あなたはどちらを選びますか?

気を付けよう、ペット飼育のルール

忘れてはいけないのがペット可の物件といっても、全てのペットが飼えるということではありません。
入居者全員がペットを飼育されているわけではありませんので、設けられた規約にしっかりと基づいた飼育を行いましょう。
こういったペットの管理規約は物件によって細かく変わってきますので、事前にマンションギャラリー等にお問い合わせいただくとスムーズです。

最新情報を見に行く

2.注意したいペットと暮らすポイント

~ 知っておきたい賃貸・持ち家(マンション)でペットを飼う時の8のポイント ~

8つのポイントのまとめ、環境・設備・知識

ペット飼育は決して簡単ではありません。
飼主・ペットの負担を軽減させる為には....

ペットお迎えの事前知識と住まい探し・見直しがとっても大事なんです!!

3.ペットは家族・快適なペットとの生活

~ペットとの生活がスタート~
・・生活のポイント!周辺環境はここを重視!・・ 

image
近くに公園がある

気軽にお散歩が出来ることでペットの運動不足の解消に繋がります。移動時間を短縮することで時間が短縮されます。

image
近くに動物病院がある

ペットの体調不良は突然やってきます。その為、ペットを飼育する上で心配事は多いです。近くに相談出来る場所があるのは非常に頼もしいです。

image
ペットショップやホームセンターが近くにある

ペットグッズは消耗が早かったり、買い溜めをすると場所を多くとってしまいます。
近くにショップがあることで急な入用にも柔軟に対応することが出来ます。

・・ペットも嬉しい!暮らしにゆとりを与える設備仕様・・

image
空気清浄機・浄水器

ペットの臭いは市販の芳香剤では紛れないことが多いです。空気から清浄することでペットにも飼主にも優しい空間を作りましょう。
水は飲むことはもちろん様々な用途に使われるからこそ、安全であることが求められます。浄水の水を使うことで毛荒れ・ふけ防止に繋がります。飲み水としても安心して使えます。

image
ペット足洗場

散歩後のペットの足はとても汚れています。フローリングが汚れてしまったり、皮膚病や足の汚れを舐めて体調を崩さないよう、清潔に保ちましょう。

image
床暖房

犬や猫は人間に比べ体温調節が難しい動物です。暖房・冷房等も付け過ぎは乾燥の原因にもなりますので、じんわり暖かい場所を作ることはペットにとって嬉しい空間になります。

※掲載の内容は一例として表記したものです。

4. まとめ

いかがだったでしょうか?
ペットを検討・飼育していく為にはペットに対する知識と住まいの環境作りがとても大事です。
上記のポイント以外にも大事なことは沢山あります。 住んで後悔、飼って後悔なんてことに絶対にならないよう、事前に情報収集を欠かさず行っておきましょう。

最新情報を見に行く

※all image photo

完成済物件特集
子育てに安心!マンション特集
大規模物件特集
コンパクトマンション特集

CONTACT お問い合わせは「タカラレーベンネット総合予約受付窓口」

CONTACT お問い合わせは「タカラレーベンネット総合予約受付窓口」

  • トップ
  • グッドデザイン
  • クオリティ
  • 物件検索
  • クラブレーベン