デザイン

PEAK of the STYLISH

エキスパートたちによる美意識の結晶。
タカラレーベンブランドの美学を継ぐデザイナーズレジデンス。

DESIGNER

新時代を切り開く街のシンボルとして、
どこにもないスタイルを追求。

石倉 雅俊

株式会社ウイ・アンド・エフヴィジョン 代表取締役

石倉 雅俊

マンションを中心とした建築デザインの分野で、『日本デザイン振興会 グッドデザイン賞』、『東京建築賞 奨励賞』など受賞多数。

背後に大山丹沢山系が展開する雄大な景観を有するエリアでありながら、最先端の都市性も備えた街のランドマークとなる存在。デザインテーマを「Elegant Modern」として優雅なレジデンスの創造を目指しました。新たな風景を生み出す外観デザインは、都会的なオリジナリティを追求。素材の質感など重厚感のある表情を演出しながら、どこにもない本厚木の新しい顔として映えるデザインとしています。

INTERIOR COORDINATOR

コンセプトは「Dramatic SERENITY」。
優雅さの中に安らぎと温かみを。

遠坂 麻里子

interior planning M-ness 代表取締役

遠坂 麻里子

武蔵野美術大学卒業制作にて優秀作品賞受賞。通産省インテリア産業協会主催ICコンテスト支部長賞受賞。マンションを中心に人気結婚式場のインテリアなど幅広く手がける。

美しく恵み豊富な自然に包まれながら、都市としての躍動を感じられるこの街で、穏やかな空気感を保ち、心の豊かさを得られる新しいラグジュアリーを表現したいと思いました。たっぷりと光を取り込む空間にミディアムトーンのフローリングと建具のカラーリングで穏やかさと温かみを表現。機能性を重視しオーガナイズした美しい部屋で、変化し続ける家族のライフスタイルをさらに進化させる上質な暮らしを楽しんでいただければと思います。

ARCHITECT

街と住まいの関係の本質を追求し、愛され続ける邸宅としての品と質を備えました。

中川 浩一郎

(株)三輪設計 設計統括室長

中川 浩一郎

多摩美術大学建築科卒業。数多くのマンション設計に携わり、これまでに二度「グッドデザイン賞」を受賞。

本厚木タウンの一つの象徴とも言える「イトーヨーカドー」跡地ということを受け、この街に流れるDNAを受け継ぐ住まいをイメージしました。それは、スタイリッシュでいながらオープンで、人に温かい雰囲気のある住まい。洗練された外観と多彩かつ上質な住空間の見事な調和、南東側の開放的な眺望も含めたこの邸宅の存在は、この街に愛され、新たな象徴になると信じています。

Facade

奥行きのある敷地に堂々と建つ洗練のタワーレジデンス。
住まう方の美観をも表現する瀟洒なスタイル。

駅前風景の新たなランドマークとなる「レーベン本厚木THE MASTERS TOWER」。
天空へ伸びる縦のラインに、カラーや素材でアクセントを加えた横のラインがクロスし、
シャープで都会的なファサードを表現しています。地上19階建の高さと、全134邸という規模感から、
生まれ変わるエリアの「顔」としての役割を備えるとともに、最新かつ上質な住まいとしての魅力も追求しています。

※掲載のCGパースは計画図を基に描き起こしたもので、変更となる場合があります。※植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載の写真はモデルルーム(Eタイプ)を撮影(2018年12月)したもので、家具(造作家具)・調度品類は販売価格に含まれません。また一部オプション仕様が含まれております。

PEAK of the MODERN

Main Entrance

優美なる情景の一部となるメインエントランス。
街と住まいの間で堪能する、贅沢なひととき。

オーナーやゲストを優雅に迎えるアプローチとメインエントランスには、贅沢なまでの奥行きと格調高い雰囲気を演出。
ガラス張りの透明感と上質感あふれるウォールデザインが、モダンで洗練された世界観を表現します。
石張りの壁面とウォールナットの木目が美しい床材が落ち着いた印象を与えるエントランスホールは、
この邸宅に住まう方のために用意されたラグジュアリーな空間。安らぎのひとときを愉しんだり、ご友人やご家族と語り合ったり、
コミュニケーションの場としてもご利用いただけます。

Entrance Hall

Entrance Hall

image photoimage photo

PEAK of the FRESHNESS

街並にゆとりと潤いを与える住まい。
爽やかで心地よい駅前風景を創造します。

街に、暮らしに安らぎと清々しさを与える「レーベン本厚木THE MASTERS TOWER」。前面道路の歩道からセットバックすることで、街並にゆとりの空間を演出します。歩道に隣接するスペースに街路樹や潤い豊かな植栽を配し、清らかで美しい情景を表現します。オーナーはもちろん、駅へ向かう人々の目と心に爽やかな印象をアピール。駅前エリアとは思えない安らぎのひとときを生み出します。

SYMBOL of TOWN

SITE PLAN

三方が公道に面する独立性の高い敷地内に、19階建のタワーレジデンスと植栽、駐車場などをレイアウト。建物の周囲にゆとりをもたせ、住まいとしての存在感とデザイン性を表現。敷地内各所に備えた防犯カメラやフェンスなどによりセキュリティラインを構築しています。

この街を愉しみ、躍動するオーナーのために
上質な共用スペースをご用意。

洗練された都市ライフを演出する充実の共用スペースをご用意。広々としたアプローチ、メインエントランスからつながるエントランスホールには、表通り側の窓から爽やかな陽光が差し込みます。親しい方との親密な時間を楽しめるパーティールームなど、プラスαの贅沢な空間が日常に彩りを与えます。

ゆとりのパーティールームは、
イベントや記念日などに。

ご家族でのご利用はもちろん、ご友人を招いてのパーティーなどにもお使いいただけるパーティールームを1階共用スペース内にご用意。ゆったりとしたテーブルやソファとともに、キッチン設備も整っているので、食材を持ち込んで調理することも可能です。

image photoimage photo

※掲載のCGパースは図面を基に描き起こしたもので実際とは異なる場合があります。形状、植栽、家具・調度品等は変更になる場合があります。また、植栽は特定の季節や樹種および入居時の状態を想定したものではありません。