いまこそ、持ち家を
考えてみませんか。

首都圏はもちろん首都圏郊外でも、
インフラ整備が続き、
街のポテンシャルも上昇傾向の予感がします。
それは、すなわち不動産販売価格に直結するという専門家の意見も。
しかしながら、低金利化が進む現在の経済状況や、
住宅ローン減税の拡充などの政策を考えると、
それだけでも、住宅購入がしやすい環境といえるのかもしれません。
「持ち家推進」の経済政策が進行中の日本で、
「いま買う」と、どんなメリットがあるか解説します。

topV01

買うと決めた理由は

持ち家を決断した理由を
教えてください。

  • 家賃はもったいない!
    資産として残したい!
    ph_01
  • 将来的に貸したり、
    売ったりもできる!
    ph_01
  • 生命保険のようなもの。
    家族とペットのために。
    ph_01
  • 払えない時の不安を、
    解消してくれたから。
    ph_01
  • 節税にもなるし、老後は
    部屋を借りれるか心配。
    ph_01

今が買い時の理由は

今こそ買い時の理由を
徹底調査しました。

  • ph_01
  • ph_01

ライフサイクルと住宅購入

人生の3大出資とライフプランを
考えます。

ph_01

資産価値について

売却も安心の
コンパクトスタイル!

  • ph_01

    「駅近」という、
    ずっと変わらない価値を。

  • ph_01

    「職住近接」と、
    暮らしの豊かさ。

  • ph_01

    手頃な価格で、買うときも
    売るときもうれしい。

  • ph_01

    ハイグレードな
    設備・仕様を採用。

  • ph_01

    快適な日常を
    守ってくれる管理会社。

  • ph_01

    コンパクトマンションの
    ニーズが高まる予感!?

  • ph_01

    自分のために自分で
    用意する私的年金に。

  • ph_01

    安定した、利回りの高い
    資産運用を。