QUALITY

image photo

SECURITY

先進性と、経済性、
そして安全性の
高い住まいへ。

アウルセキュリティシステム
24時間遠隔管理システム

常に安心して暮らしていただくために、長谷工コミュニティとALSOKが構築した総合監視システム「アウル24」を導入しました。マンション内での事故、火災、設備の故障などに適切な対応や指示が可能です。また、万が一異常事態が発生した場合には、警備のプロが速やかに現場に駆けつけます。さらに、アウル24センターには24時間・365日社員が常駐して、マンションの異常に対応しています。

OWL24
概念図

オートロックシステム

不審者の侵入対策を強化し、来訪者のアプローチ上にオートロックシステムを採用。外部にいる来訪者を住戸内のカラーモニター付インターホンにより音声と映像で確認しオートロックを解錠する安心のセキュリティーシステムです。

概念図
来訪者を慎重に確認

風除室にはオートロックシステムを設置。操作盤には小型カメラが付いていて、
各住戸のモニター画面で訪問者の姿を確認できます。また、録音機能も搭載。

カラーモニター付セキュリティインターホン

エントランスへの来訪者を音声と映像で事前に確認し、不審者や煩わしい勧誘の建物内への出入りを制限します。また受話器なしで応答できる便利なハンズフリータイプなので、手がふさがっている場合でも、来訪者と対話する事ができます。(録音機能搭載)

image illust
ディンプルタイプのプログレッシブシリンダーキー

ピッキング対策として、玄関錠には約1,000億通りのキーパターンをもち、きわめて複製が難しいディンプルシリンダー錠を採用。また、鍵は差し込む方向を選ばず、暗闇での操作もスムーズなリバーシブルディンプルキーとしました。

強化ガラス

普通のガラスに比べ3~5倍程度の強度を持つ強化ガラスを採用しました。破損しても粒状になる特長があり安全性も増します。
(エントランスのみ)

防犯センサー(1F住戸のみ)

外部からの侵入を察知する防犯センサーを設置しました。(玄関扉・面格子付窓・FIX窓を除く)より安心に暮らすための確かな構えです。

非常用照明で安全に誘導

非常用照明は、エントランスホール等に設置。安全な避難路の確保に配慮しています。

落下(転落)防止手すり

安全性に配慮して腰窓に、落下(転落)防止手すりを設置しています。

(一部住戸のみ)

玄関扉スペック

災害と防犯に対して万全の安心に配慮し、さまざまな設備を装着しました。外部からの侵入ともしもの時に備えています。

  1. 地震時にも変形をクリアランスで吸収しドアの開閉がスムーズにできる対震枠ドア
  2. 扉を開けなくても来訪者の確認が出来るドアスコープ
  3. サムターン回しによる不正解錠を防ぐサムターン回し防止機能
  4. こじ開けによる不正解錠を防ぐ鎌デッドボルト
火災を警報と自動通報で
知らせる熱感知器

熱感知器は、万一火災が発生した場合やキッチン内の温度が一定値以上に上昇すると、インターホン親機や戸外表示機(玄関子機)からの警報によって非常事態を室内外に知らせます。同時に、警報信号が管理事務室を経由して警備会社へ自動通報。迅速な避難や初期消火への対策を促します。

概念図
自動着床式エレベーター

走行中に地震を感知すると、最寄り階に停止して自動でドアを開く地震管制装置付き。また、エレベーターの中から外を確認できる防犯窓付きなので、密室の不安を解消します。P波.S波センサー採用のエレベーター設置もその一つです。P波とは地震時に起こる初期微動のことで、S波とは本震のことです。そして、このエレベーターなら地震の初期微動を素早く感知し、大きな揺れ(本震)が来る前に最寄り階へ停止。扉が開き外に出られるシステムになっています。※震源が近い場合はその限りでない場合がございます。

※掲載の写真はモデルルーム(Hタイプ)を撮影したものです。(2020年1月撮影)有料のオプション品等を含んでおります。設備・仕様はタイプにより異なります。 また、家具・什器・照明器具、植栽等は配置例を示したもので、販売価格には含まれません。

  • トップ
  • グッドデザイン
  • クオリティ
  • 物件検索
  • クラブレーベン